トーイック攻略プロジェクト@トーイック講座
単語が別れて聞こえると絶賛!日本人の弱点を徹底追求
トップページトーイック・重要英語脳を作る【トーイック(TOEIC)攻略】

トーイック・重要

最近よく巷で聞く、英語脳とは何でしょう??

英語初心者の人はどうしても、英語をしゃべるとき、もしくは読むときに頭の中で日本語→英語、英語→日本語という経路をたどってしまいます。

例えば、何かを言いたいときに、まず日本語を思い浮かべますよね。

「明日なにやってるの?もし暇だったらどこかに遊びに行かない?」

英語脳になっていない人はまずこの文章を頭の中で思い浮かべ、それからそれを直訳しようとします。

「え〜と、明日がTomorrowでしょ。そんで、何をしているの?が未来形だからWhat will you do でしょ。それを一つの文章にして。」

ここで初めて言葉が口から出てきます。

「What will you do tomorrow?」

それから、また考えたけど、「遊びにいこう!」という言葉がどうしても思い浮かびません。

「遊ぶだからplayでいいのかしら??暇って英語でなんていうの??Bored??」

こうなってしまうともう頭の中はしっちゃかめっちゃかですよね。

僕も散々経験しているので、よく分かります(笑)。

このように、日本語を英語に直訳しようとすると、どうしても時間がかかりすぎてしまいますし、英語自体が不自然なものになってしまいます。

"What will you do tomorrow? If you are bored, can we play?"

さっきの文を直訳するとこんな感じになるんですが、何か不自然なのが分かっていただけますか?

意味は通じますよ。だけど、きっと相手には笑われると思います。

こんな状況を避けるために、まず日本語を思い浮かべる癖をどうにかしないといけません。日本語を思い浮かべるのではなく、自分が望む状況をイメージする。

今回の場合は、相手が明日暇がどうかを知りたい。と、明日遊びに行きたい。

ですよね。

だから、ここはシンプルに、

Are you free tomorrow? Let's go out!(明日 暇?どっか行こうよ。)

ちょっと、ぶっきらぼうな印象を受けてしまうかもしれませんが、用はこれで十分足りてしまいます。

どうです?これだったらあんまり考えもせず、簡単に口から出てきそうでしょ?

これらをすんなり口から出すために大事なことは、こういったよく使うフレーズを何回も聞くことと、自分を言いたいことを日本語からではなくイメージからだし、なるべく文をシンプルにすること。

最初は難しいと思いますが、英語を映画などで何回も聞くことでこれらは慣れていきますので、心配しないでくださいね。

Apple と言われてあなたはりんごそのものの絵が思い浮かびますか?それとも「りんご」という日本語が思い浮かびますか?

もし後者だったら、注意信号ですよ!(笑)

 

                トーイック攻略トップページへ。


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ご案内
ランキングバナー

日本人の英語力は世界主要国の中で下から2番目!?
「そんなの決してよろしくないわ!」
と、少しでも思ってくださった方はランキングのご協力お願いします☆

__________________________________

運営ポリシー

英語が出来る人の代名詞、「トーイック高得点」を達成するために役立つ情報をバシバシ発信していく予定です。応援よろしくお願いします☆

アメリカの大学を卒業している管理人がトーイックに限らず、英語、留学に関する質問に何でもお答えします☆

気軽に質問くださいね☆

キーワードアドバイス
ツールプラス
Powered by SEO対策


サイトマップラス
Powered by SEO対策

プライバシーポリシー