トーイック攻略プロジェクト@トーイック講座
単語が別れて聞こえると絶賛!日本人の弱点を徹底追求
トップページ旅行英会話旅行英会話〜その2〜【トーイック攻略プロジェクト】

旅行英会話

飛行機を無事に降りて、次に英語を使わなければならない場所は関税ですね。

そこでの会話の例を出しておくので、ご参照ください。

Officer:   Hello.

あなた:   Hi.

Officer:    Can I see your passport, please.

あなた:    Sure. (ここでパスポートを差し出す)

Officer:     How long are you staying ?

あなた:     Five days. (その他にも、a week, a months など)

Officer:     Where are you staying?

あなた:     ○○hotel. (もしくは泊まる所の住所を見せて、それを指差しながらRight here でもOK。)

Officer:      Do you have something to declare? (何か関税の申告をするものはありますか?)

あなた:  No, I don't.

 

だいたいこんなものですね。あと、アメリカに入国する際には指紋と顔写真も取られるので、これは指示に従ってください。

アメリカでは特にそうだと思うんですが、関税の係員の態度はすごく横柄です。(笑)

中にはもちろん良い人もいますけどね。

けど、彼らは英語の出来ない人なんて日常茶飯事で見ているので、英語ができないからといってびくびくせずに、恐れずに向かって行きましょう。

 

人気blogランキングへのご協力をお願いします! 

 

              トーイック攻略トップページへ


トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ご案内
ランキングバナー

日本人の英語力は世界主要国の中で下から2番目!?
「そんなの決してよろしくないわ!」
と、少しでも思ってくださった方はランキングのご協力お願いします☆

__________________________________

運営ポリシー

英語が出来る人の代名詞、「トーイック高得点」を達成するために役立つ情報をバシバシ発信していく予定です。応援よろしくお願いします☆

アメリカの大学を卒業している管理人がトーイックに限らず、英語、留学に関する質問に何でもお答えします☆

気軽に質問くださいね☆

キーワードアドバイス
ツールプラス
Powered by SEO対策


サイトマップラス
Powered by SEO対策

プライバシーポリシー